北原懇だより

2015年12月

12月16日(水)放射線セミナー

[場 所]
富山国際大学
[対 象]
富山国際大学子ども育成学部 1年生 70名

 金沢大学学際科学実験センター長の柴和弘教授が「放射線の基礎知識とその利用」と題し、環境中の放射線や被ばくと人体への影響などについて講義しました。

12月8日(火)環境・エネルギー講演会

[場 所]
ホテルグランテラス富山
[来場者] 約130名

 相馬中央病院内科診療科長の越智小枝先生が「放射線による健康影響~健康という観点から見た原発事故」と題し、講演しました。被災地の医療現場から見た健康被害について、放射能だけでなく避難生活などによる影響も重要と話されました。

2015年11月

11月30日(月)環境・エネルギー講演会

[場 所]
福井市地域交流プラザ(アオッサ内)
[来場者] 約50名

「低線量放射線の健康影響~福島から何を学ぶ~」と題し、公益財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部インターフェロン・生体防御研究室室長の宇野賀津子先生が、食品による抗酸化力の実験や被災地の現状などを交え、講演しました。

11月26日(木) エネルギー研修会

[場 所]
北陸電力(株)原子力技術研修センター
[対 象]
日本原子力学会中部支部会員、北陸三県の理工系大学生 18名

講師に名古屋大学大学院工学研究科准教授の山田智明氏を迎え「機械―電気エネルギー変換性能を有する圧電材料の開発」と題し講演しました。また、講演後は志賀原子力発電所や福浦風力発電所、志賀太陽光発電所を見学しました。

11月13日(金)~14日(土)企画・広報委員会、技術委員会 合同視察研修

[場 所]
(株)コーガアイソトープ(滋賀県甲賀市)他
[対 象]
企画・広報委員、技術委員

当会の企画・広報委員ならびに技術委員と事務局の計12名は、ガンマ線の放射線照射による減菌や滅菌の受託をおこなっている(株)コーガアイソトープを視察しました。また、トヨタ産業技術記念館も見学しました。

11月6日(金)エネルギーセミナー

[場 所]
金沢星稜大学
[対 象]
金沢星稜大学経済学部 3年生 32名

日本エネルギー経済研究所研究顧問で多摩大学経営情報学部客員教授の十市勉氏が「日本のエネルギー事情~あるべきエネルギーミックスについて~」と題し、世界のエネルギー情勢や日本のエネルギー政策、電力自由化などについて講義しました。

2015年10月

10月27日(火)出前講座

[場 所]
福井工業高等専門学校
[対 象]
福井工業高等専門学校 物質工学科2年生 43名

名古屋大学 名誉教授の森 千鶴夫氏を講師に招き、放射線についての基本講演と放射線測定器を使用しての放射線特性実験を行いました。受講生は、初めて行う実験に真剣に取り組んでいました。

10月~11月第38回図画コンクール

 今回のコンクールには、北陸三県の73校から、テーマの「みんなで えがこう 未来の社会」にふさわしい夢のある作品1,466点の応募がありました。各県ごとに厳正な審査の結果、学校賞13校、個人賞146名を選び、優秀賞以上を対象に各県ごとに表彰式を開催しました。
 また、奨励賞以上の作品については、各県ごとに展示会を開催しました。
 表彰式後、図画コンクール入賞者とその家族73名を対象に、科学実験教室を開催しました。電気や放射線の現象を体験することにより、身近なエネルギーについて興味を示していました。
*大賞、準大賞の作品と入賞者名は当会のホームページでご覧になれます。

  学校賞 個 人 賞
大 賞 準大賞 優秀賞 奨励賞 合 計
石川県 4校 3名 6名 28名 26名 63名
富山県 4校 3名 5名 7名 7名 22名
福井県 5校 3名 6名 26名 26名 61名
合 計 13校 9名 17名 61名 59名 146名


●表彰式
石川会場 10月18日(日) 金沢ニューグランドホテル
富山会場 10月25日(日) 富山第一ホテル
福井会場 11月 1日(日) ザ・グランユアーズフクイ


●展示会
石川会場 10月15日(木)~21日(水) 大和香林坊店
富山会場 10月22日(木)~28日(水) 北陸電力エネルギー科学館
ワンダー・ラボ
福井会場 10月29日(木)~11月4日(水) ショッピングモール 「エルパ」



●科学実験教室
  テーマ 講 師
石川会場 「コンセントの向こう側
~発電の仕組み~」
植田浩平氏(北陸電力エネルギー科学館
ワンダー・ラボ所長)
富山会場 永田寿春氏(北陸電力エネルギー科学館
ワンダー・ラボ副所長)
福井会場 「自然放射線の観察」 戸田一朗氏(サイエンスプロデューサー)


10月5日(月) 環境・エネルギー講演会と木管五重奏

[場 所]
金沢東急ホテル
[来場者] 約120名

東京大学教養学部客員准教授の松本真由美氏が、「地球環境とエネルギー~COP21を見据えて~」と題し講演しました。日本と世界のエネルギー事情や環境対策に対する各国の対応などについてお話され、約120名の参加者は熱心に聴講していました。
 また、講演のあとオーケストラ・アンサンブル金沢による木管五重奏の演奏がありました。

北原懇だより